♡ 兄弟 ♡
母が亡くなって1年が過ぎました。

父は今も健在で、私と共にチェジュの生活を満喫?して居ます。

二人の兄弟はそれぞれ大学の研究室で、忙しい毎日だそうで
釜山に居る兄は、物理、自然地質学と云う地味な・・・?記号と、数式と
アルファベットの並ぶややこしい問題に取り込みつつ、世界を西や東にと、大忙し!

ソウルに居る弟は、これが又韓国に居ながら日本語言語学科及び世界の言語と
何とまァ、日本とソウルを行ったり来たり......。

一つの国の言葉も容易でない私には・・・?チンプンカンプン  039.gif

韓国では、少なからずも儒教精神が残っており 先生と呼ばれる人は大変敬われ
尊敬されます。
「先生」はハングルで「ソンセンニム]と云い 直訳すると「ソンセン」が先生で
ニム」は、様と云う意味です。すなわち、「先生様」です。

その、偉ーい先生二人は、いつまで現役を続けるのでしょうか?
去年までは、兄や弟の職業を誇らし思っていたのですが........。

 a0115924_21194194.jpg父はとても元気ですが、今年96歳になります 025.gif

 兄弟で一人 単純に生まれた私には理解できません。

 考えるとチョット寂しくなります。

 母を亡くして気が弱くなったせいでしょうか・・・・・!?

                 junjun 
[PR]
# by junjun-88 | 2010-04-20 21:21 | Comments(6)
♪ チェジュ便り ♪
a0115924_2242967.jpg チェジュ(済州島)は昔「タムナ」と云い
(沖縄を琉球と云ってたように)
今でも島のあちこちに
そのころの名残の場所や物が多く見られます。
日本では、「タムナ」というタイトルでドラマも放映されたそうです。あくまでもドラマですから多少空想的な
場面も多く娯楽的に造られているのは否めません。

       トルハルバン       
ところで......
チェジュに来た事のある方は すでにご存知でしょうが、
チェジュでは、いたる所で「トルハルバン」に出会います。

トルハルバン」とは・・・・・
チェジュの守り神で、石おじいさんと云う意味。石像の由来には、諸説があり
その一説は風水学に関係すると何かに書かれてました。
トルハルバンは始め56基立てられ、内49基は今でも現存してます。
鼻をさわると、男の子を授かるとの言い伝えから 新婚旅行に訪れる若いカップルが
恥ずかしそうに鼻を触ってる姿は何ともほほえましく 思わずにっこり・・・・・。  

まず、空港を出るとすぐに大きなトルハルバンが出迎えてくれます。

それから市内はモチロン、田舎に続く道 その先の町に村 とにかくそこ彼処に
トルハルバンが居ます。
島の守り神のトルハルバンは、いろんな表情を持ち、怖ーい顔や、優しそ~な顔、そして 
思わず笑っちゃう顔などいろいろです。

また大抵が、2体で一対になっており、体の前においた手の位置で文官と武官と云う
昔の両班(ヤンバン)の見分けが出来ます。

ヤンバン」とは・・・・・
文官職の東班(トンバン)と、武官職の西班(ソバン)を合わせた呼称で、学問や武芸を学び科挙に合格して官職につく支配階級の人達の事です。
ヤンバンの中でも、文武の差がつけられ、文官を、武官より重視してました。
日本でも放映されたドラマ、大長今〝チャングム〟や〝ホ・ジュン〟等
時代劇を見るとよく分かるかと・・・・・。

トルハルバンは今でも現存する49基以外にも、た~くさん た~くさん有ります。
どれくらい有るのかって?.........さあ、それは.....???039.gif

                   junjun (^_-)-☆ 056.gif 
                               a0115924_2354922.jpg                                                                    
   
                                
[PR]
# by junjun-88 | 2010-04-14 23:16 | Comments(14)
♪ チェジュ便り ♪
a0115924_11173444.jpg すっかり春の陽気です
ここチェジュでは日中の気温が14、5度前後で太陽の日差しも柔らかく とても過ごしやすい日が続いています。
桜はハルラ山の中腹まで満開になり、裾の方では、菜の花の群生が、そこ彼処に何処までも広がります。
地元の人々は、我先にとコサリ(わらび)採りに朝早くからハルラ山に出かけます。
陽が高くなるとコサリが見えずらくなるそうです。私も去年は、コサリ採りに行こうと
予定してた日にあいにく雨に降られそれから何となく行きそびれてしまったので 今年は何としても出かけるつもりです。(一度どんなもんか体験したい)

チェジュの人達はコサリが大好きです。とても大切に思っています。
いろんな料理に使われてます。
日本でよく知られてる料理にビビンパプやナムルがありますがゼンマイが多く使われてます。本当はコサリを使いますが......(コサリは貴重なのでなかなか使われない)
コサリの時期になるとたくさん採って 干して乾燥させ保存食として一年中食します。チェジュのコサリはとても有名でソウルの方でも高値で売れます。
何しろ短い期間に一斉に山に出かけるのですから、天気の良い日は
ハルラ山にむかう人、人、人で長ーい列が出来ます。

まるでアリの行列見たい・・・・・・?。テクテク.....テクテク.....。

コサリは毎日生えますが、大勢の人が採りに行くので、朝早く出かけないと
お昼前にはもうどこを探しても有りません。
私も頑張って早朝5時くらいに出かけようと思います。

リュックを担いで、軍手につばの広い帽子をかぶり
足元は底が厚めのスニーカー(登山靴)を履いて.....と、
よしっ、準備万端!頑張るぞー。  041.gif

                       junjun (^_-)-☆ 056.gif
                                
                       
[PR]
# by junjun-88 | 2010-04-09 11:50 | Comments(6)
❀ 桜のルーツ ❀
a0115924_9152661.jpg   4月4日(日)NHK 午後7時のニュース
桜が満開との事で各地のお花見の様子や行楽客などから、桜のコメントなどを集め
また、ソメイヨシノのルーツについて話してました。
テレビの画面に日本と韓国の地図が出て、東京の駒込と千葉県そして、韓国のチェジュに発祥の印が出てました
何でも日本の方は、一つには、千葉の大桜と云う種類と別の桜の種類とが一つになりソメイヨシノになったとか・・・・・。
千葉大の教授がTVで話してました!?
もう一つは、駒込に、染井村と云うところが有り、そこで一番最初に見つけられたそうです。
そのため、駒込ではソメイヨシノの発祥地となり、桜祭りも大々的になったそうです。
駒込の役員の方が嬉しそうに沢山の人に駒込に来てほしいと話してました。
ただ残念なことに、時間の都合でしょうか?地図で3か所を見せておいて、チェジュの事は、何も告げずに次のニュースに移ってしまいました。何と云うのかと、期待してただけに
ショックでした。
そこで、私の知ってる浅知識?を、ここに、書き足そうと思います。
ソメイヨシノは、豊臣秀吉が、小西行長、加藤清正に命じ、朝鮮征伐に乗り出し
済州島(チェジュ)に上陸した折
美しい桜を見て気に入り、さっそく日本に持って帰り、奈良の吉野に植えさせ
多くの女性たちを招き
雅なお茶会を淡い色の花びらの桜を愛でながら楽しんだ事で、染井吉野となった・・・・。
本当のところがどうなのかは、大昔の事で分かりませんが、NHKのニュースで云うのだから
ルーツとしては
間違いないのでしよう。桜の花の開花を待ちわびて、春の訪れに笑顔がこぼれ 
いっきにお花見気分!
日本とチェジュにお花見が有る事が何となくこれで分かったような気がします。
もっと詳しく知ってる方!教えてください。ヨロシク!
                             a0115924_9245796.jpg
                    junjun (^_-)-☆
[PR]
# by junjun-88 | 2010-04-05 09:25 | Comments(6)
❀桜祭り❀
家の近所に並木が有ります。
4月2日~4日までの三日間、桜祭りが開かれます
毎年恒例の けっこう大きなイベントです。

その他にも チェジユは並木が至る所に有るので
そこらじゅうでお祭りです。舞台が設けられ、ゲームはモチロン
一般の人達が自慢ののどを競う 歌謡大会なども開かれます060.gif

何しろ、ここの人達は、歌ったり踊ったりするのが大好きで
何処でも歌い どんなに狭くても踊っています。
とにかく歌が始まると、一人 二人その内み~んな踊りだします。070.gif
老若男女問わず ぜ~んぶが、あちこちで楽しんでいます。

もう、あっちもこっちもそっちも だらけ・・・・。
何十年もたつ古い大きなや、細く小さな木の
もう どっちを向いても ざんまい  

サクラ・・・・!

でも私がホントーに見たいのは、大樹さくら(東京に居る孫たち)です。

a0115924_12226.jpg

[PR]
# by junjun-88 | 2010-04-01 01:37 | Comments(6)
  

日々の云いたい放題!
by junjun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
お身体 早く治してね。 ..
by yasukon20 at 16:41
Ciao junjunさ..
by cocomerita at 15:59
最近はバスに乗ることは無..
by うらら at 10:15
こんばんわ あれまぁ、..
by Hsrolayqq at 22:36
★ yasukonさん ..
by ♥ junjun at 23:19
★ hanaさん ..
by ♥ junjun at 23:19
★ チェイルさん ..
by ♥ junjun at 23:18
★ めぐままさん ..
by ♥ junjun at 23:18
★ kobaさん ..
by ♥ junjun at 23:18
★ 鍵コメ・Sさん ..
by ♥ junjun at 23:17
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
海外生活